本文へスキップ

対馬建設株式会社は総合土木建建設業の会社です。

TEL. 03-5387-6111

〒179-0076
東京都練馬区土支田三丁目4番地21号

会社方針CONCEPT

会社方針

対馬建設では“お客様に求められる会社になる”ということ。すなわち、お客様が求める現場力を持った企業であり続けられるよう、「安心」「安全」「品質」を会社方針として重点を置き、社員一丸となって競合他社に負けないような、独自の“強み”を日々会社として育てていくことに取り組んでいます。
そのためには、社員一人一人が常に向上心を持って業務に取り組めるような環境作りにも力を入れています。


社長挨拶


弊社は昭和49年に対馬建設株式会社を設立しました。(出身地:九州対馬)
当時は導管幹線工事、中圧継手補強、管種変更工事と、昼夜に係わらず工事、工事の連続でした。私も当時は30代と若く、3〜4時間の睡眠で頑張れたことが懐かしく思います。
昭和63年ころ頃から中圧導管工事も減少傾向になり、ガス工事の転換期と思い低圧本支管工事に関わりましたが、「本支管工事技術の基準」の厳しさを知りませんでした。工事士の育成計画を10年かけて取り組んでまいりましたが、努力の甲斐もあり現在は工事士22名、社員65名5班の施工体制で行っております。
20代・30代も18名おり、若い方々が多いに活躍しております。
現場の安全、無理をしない、させないをここ数年取り組んできており、現場の規模に対応する(掘削機の各種、車両の余裕、効率の良い資機材等)を常備することで確実に現場力は向上しております。
安心・安全・信頼を得るために、今後においても責任者・工事士・工事に関わる社員の安全作業に努めてまいりますので、今後ともより一層のご愛顧ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


会社沿革

昭和49年9月に現在の母体であった白石組を株式会社組織 に改め、昭和51年4月に東京都知事許可一般建設業の許可を取得。一般土木工事、とび、土工工事、ほ装工事を営む。特に創業以来、東京ガス(株)の本管埋設工事を主とし、一貫して土木工事を施工して参りました。

 昭和56年度より都庁ほか官公庁宛一般土木工事、ほ装工事 の入札権を獲得。昭和60年度より水道施設工事、下水道施  設工事の入札権も獲得し、毎年度安定して公共工事受注も  しております。

バナースペース

対馬建設株式会社

〒179-0076
東京都練馬区土支田
三丁目4番地21号

TEL 03-5387-6111